PROJECT

商品開発プロジェクト事例

SCOUT EDITIONS brooches

& KIHARA プロジェクト

ロンドン発 日本文化を独自に解釈したアイコンのブローチ

ロンドンを拠点に活動するデザインスタジオ「SCOUT EDITIONS」がイラストを描いたブローチのシリーズです。

欧州を中心とした海外のクリエイターやアーティストらとともに商品開発を行う「& KIHARA」プロジェクトの一環として2020年に発表しました。

富士山、こけし、うちわ、だるま、お茶碗、おにぎり、日の丸弁当、ラーメンなど、日本の伝統的な文化や工芸をリスペクトし、独特な感性でデフォルメしたアイコンで表現しています。

ラウンドタイプ:φ 35 mm / 全10種類
スクエアタイプ:30 mm角 / 全8種類

日本の伝統的な文化や工芸がモチーフ
SCOUT EDITIONS brooches ラウンドタイプ
SCOUT EDITIONS brooches スクエアタイプ

PROJECT DATA

商品名

SCOUT EDITIONS brooches & KIHARA プロジェクト

形状

ブローチ

開発内容

絵付け

技法・成形法

クライアント

& KIHARA プロジェクト

デザイナー

SCOUT EDITIONS

発表時期

2020年

お取り扱いについて

欧州の代理店「MADE by KIHARA」にてご購入いただけます

more info.|

KIHARA TOKYO 企画展 -日本初披露「& KIHARA」Project exhibition –

海外クリエイターやアーティストとのコラボレーションにより商品開発を行う「& KIHARA」プロジェクトで開発した商品は、通常、パリを拠点にKIHARA商品を取り扱う欧州の代理店「MADE by KIHARA」でのみご購入いただけます。

2021年10月23日(土)~11月21日(日)まで、 KIHARA TOKYO 3Fギャラリースペースで開催される企画展では、SCOUT EDITIONS によるブローチも展示販売いたしますのでぜひご注目ください。日本でご購入いただける貴重な機会です。

RECENT PROJECTS

& KIHARA プロジェクト

ATELIER BINGO × KIHARA

アーティスト・イン・レジデンスで
有田焼の新たな魅力を引き出す

2014年より継続出展している欧州最大規模のインテリア・デザイン見本市「メゾン・エ・オブジェ」。さまざまな海外クリエイターとの出会いを重ねる中で、外国人の新鮮な視点で有...

TOUSEKI

陶石

有田焼のルーツを伝える「TOUSEKI 陶石」

有田焼の主原料である「陶石」に着目し、有田が日本初の磁器発祥の地となるきっかけとなった泉山磁石場から実際に採石した石を型取った「TOUSEKI」。オブジェのようでもある...

[CLIENT]KIHARAオリジナル

DISSIMILAR collection

佐藤可士和 × KIHARA コラボモデル

佐藤可士和 × KIHARA《DISSIMILAR 〜対比〜》

《DISSIMILAR》60cm大皿 アートピース