PROJECT

商品開発プロジェクト事例

SITAKU _ 有田HOUEN

小泉誠 × KIHARA

シンプルな美しさと機能性

「道具として使える器」をコンセプトに開発した「SITAKU」シリーズの発表から早10年。これまでも不定期にアイテムを追加してきたが、今回は、シンプルな形状で使い心地が良...

[CLIENT]KIHARAオリジナル

SCOUT EDITIONS brooches

& KIHARA プロジェクト

ロンドン発 日本文化を独自に解釈したアイコンのブローチ

ロンドンを拠点に活動するデザインスタジオ「SCOUT EDITIONS」がイラストを描いたブローチのシリーズです。 欧州を中心とした海外のクリエイターやアーティス...

[CLIENT]& KIHARA プロジェクト

& KIHARA プロジェクト

ATELIER BINGO × KIHARA

アーティスト・イン・レジデンスで
有田焼の新たな魅力を引き出す

2014年より継続出展している欧州最大規模のインテリア・デザイン見本市「メゾン・エ・オブジェ」。さまざまな海外クリエイターとの出会いを重ねる中で、外国人の新鮮な視点で有...

TOUSEKI

陶石

有田焼のルーツを伝える「TOUSEKI 陶石」

有田焼の主原料である「陶石」に着目し、有田が日本初の磁器発祥の地となるきっかけとなった泉山磁石場から実際に採石した石を型取った「TOUSEKI」。オブジェのようでもある...

[CLIENT]KIHARAオリジナル

DISSIMILAR collection

佐藤可士和 × KIHARA コラボモデル

《DISSIMILAR 〜対比〜》商品紹介

《DISSIMILAR》60cm大皿 アートピース

青木酒造 創業300周年記念 酒ボトル

佐藤可士和デザイン

限定300本それぞれに異なる絵付けの「鶴齢」記念ボトル

新潟の老舗酒造・青木酒造株式会社の創業300周年を記念して、クリエイティブディレクター佐藤可士和さんがデザインした「創業300周年記念酒 鶴齢 純米大吟醸」の酒ボトル製...

[CLIENT]青木酒造株式会社

169種類の藍色カップ

CREATION Project 2016

購入する「こと」でつながる復興支援

熊本地震復興支援のため、熊本県産の天草陶石で作った磁器カップに、169人のクリエイターがボランティアで図案を提供した169種類の藍色カップ。リクルートが主催するチャリテ...

[CLIENT]株式会社リクルートホールディングス

DISSIMILAR 〜対比〜

佐藤可士和 × KIHARA コラボモデル

佐藤可士和さんと取り組んだ Maison & Objet 出展作品

有田焼ブランドの再生と欧州市場の開拓を目指す佐賀県の有田焼創業400年事業の一環として進められた「ARITA 400project」。KIHARAはクリエイティブディレ...

[CLIENT]ARITA 400project

素磁

SOJI

釉薬の表情で魅せる素朴な磁器

KIHARAが初めて形状からすべてオリジナルで開発したコレクション「素磁(SOJI)」は、磁器でありながら、趣のある釉薬使いで素朴な暖かみを感じさせる。最近では日本国内...

[CLIENT]KIHARAオリジナル