【KIHARA TOKYO 企画展】← 有田HOUEN のその先へ Fita / Rin / Hineri / Mizutama

KIHARA TOKYO3Fギャラリースペースでは2024年2月10日(土)から3月17日(日)まで「← 有田HOUEN のその先へ Fita / Rin / Hineri / Mizutama」を開催いたします。

「水は方円の器に随う」ということわざから、器の普遍的な形をテーマとし誕生した「有田HOUEN」シリーズは、2003年のプロジェクトスタートより20年の節目の年を迎えました。

本展では、発表から20年を区切りとし、有田HOUENから新たなシリーズ名で独立させた「Rin(りん)」「Hineri(ひねり)」「Mizutama(みずたま)」および、新色を加えて新たな商品展開を進める「Fita(フィータ)」を一堂にご覧いただきます。ぜひ、ご来店ください。

有田HOUENの軌跡やご協力いただいた8人のデザイナーについては、プロジェクト事例の記事でもご案内しています。よろしければご参照ください。

(関連記事)
プロジェクト事例|8人のデザイナーが魅せた器の世界
https://e-kihara.co.jp/project/arita-houen/


KIHARA TOKYO企画展
← 有田HOUEN のその先へ
Fita / Rin / Hineri / Mizutama

会期:2024年2月10日(土)~3月17日(日) 11:00-19:00
   月曜定休(月曜日が祝日の場合は営業、翌日の火曜日が休み)
会場:KIHARA TOKYO 3F 東京都渋谷区富ヶ谷1-14-11 入場無料