企画展「飯碗と湯呑」展示レポート

KIHRA TOKYO で開催中の企画展「飯碗と湯呑」も会期終了まで残りわずか。いよいよ10月11日(日)までとなりました。マスク着用、換気や消毒などコロナ対策を行いながら、皆様のお越しをお待ちしています。

企画展「飯碗と湯呑」

日々の食卓にかかせない身近な器、飯碗と湯呑。

今回は30種類を超える飯碗とおそろいの湯呑をご紹介するとともに、イメージの異なる3種類の飯碗から連想した食卓の風景を展示しています。

KIHARA TOKYO 企画展「飯碗と湯呑」

▲今回、一番人気の「ほっこりポッタリー」シリーズ

KIHARA TOKYO 企画展「飯碗と湯呑」

▲セットで楽しめる飯碗と湯呑を展示。在庫限りの商品も

▲飯碗からイメージした食卓の風景


すらりと並んだ器を見比べてみると、色柄だけでなく、サイズや形状もいろいろあることに改めて気付かされる飯碗と湯呑。
手にとっていただくことで、きっと自分にフィットする器に出合えるのではないかと思います。
ぜひ会場でお試しください。


KIHARA TOKYO企画展「飯碗と湯呑」

会期:2020年9月8日(火)~10月11日(日) 11:00-18:00 
   月曜定休(月曜日が祝日の場合は営業、翌日の火曜日が休み)
会場:KIHARA TOKYO 3F 東京都渋谷区富ヶ谷1-14-11 入場無料