PRODUCTS

商品コレクション

呉須染

ごすぞめ

呉須で絵付けした「染付」は有田焼の中でも最も古い技法のひとつです。精製していない粗々しい陶土と染付を用いることで、磁器でありながら民陶のような素材感と温かみのある器になっています。

技法・成形法:

古染付

こそめつけ

初期伊万里の特徴を再現した「古白磁」の地に、呉須で絵付けをしたシリーズ「古染付」。素朴で趣のある生地に、味のある筆質の染付と釉薬との調和が温かみを感じさせます。

技法・成形法:

FIORE

フィオーレ

古来より伝わる「呉須」と「錆」と呼ばれる味わいのある絵具を使い、ひとつひとつ職人による手描きで作られています。素材感のある「素磁釉」が「呉須」「錆」と上手く調和しています。

技法・成形法:

NATURE

ナチューレ

白磁に染付の「青」と上絵の「赤」を施す、このコンビネーションを「染錦」といいます。釉薬の下と上に2度に分けて描くことにより絵柄が立体的になります。伝統の技をモダンに仕上げたシリーズです。

技法・成形法:

カフェポッタリー

カフェポッタリー

赤い花や黄色い花…。どこか異国の雰囲気を持つ陶器のうつわです。カップ、ポット、カフェワンのシリーズ。レトロ感のあるタッチや質感で描かれた花や模様は、ホッとする時間を与えてくれます。

技法・成形法: