SUPERMAMA×KIHARA シンガポールデザインで魅せるスーパーママの有田焼コレクション

KIHARA TOKYO では、今秋東京で初開催されるデザイン&アートフェスティバル「DESIGNART 2017(デザイナート 2017)」に連動し、10月16日(月)から10月22日(日)の7日間、企画展「SUPERMAMA×KIHARA シンガポールデザインで魅せるスーパーママの有田焼コレクション」を開催します。

※好評のため、会期延長して開催中です [11月5日(日)まで]

SUPERMAMA×KIHARA

シンガポールデザインで魅せるSUPERMAMAの有田焼コレクション

 企画展「SUPERMAMA×KIHARA」では、現代のシンガポール文化を代表する新たなギフトとして注目を集める<SUPERMAMA スーパーママ>の有田焼コレクションを展示販売いたします。マーライオンやスーパーツリーなど、シンガポールを象徴する65のアイコンがびっしりと描かれたプレート「One Singapore」や名所が描かれた「アーキテクチャーシリーズ」、有田焼の職人が手描きで絵付けを施したマーライオンの豆皿など、日本の伝統産業とシンガポールデザインの融合が楽しめるコレクションの数々が揃います。現地でしか購入できない日本未発売の商品です。

hataman

 

シンガポール建国50周年記念プロジェクト「Little Red Dot」

シンガポール建国50周年を記念して、50人のデザイナー、建築家、アーティスト、イラストレーターらが手がけた赤い球体の磁器「Little Red Dot」も貴重な展示となります。東南アジア随一の先進国となった小な島国がなぜ著しい経済発展を遂げたのか?その50年の歴史を振り返り、多様な文化によって構成されるシンガポールの様々な断片を器の中にデザインしました。ひとつひとつ異なる計50個の「Little Red Dot」は、期間中展示現品の販売をいたします。

Little Red Dot

Beijing inside out

 

本展は、SUPERMAMAのコラボレーションパートナーとして製造プロデュースを担う有田焼産地商社のキハラが今年7月東京にオープンしたばかりの「KIHARA TOKYO」で開催する待望の企画展です。

IMG_1350 2

 


supermama_logo

SUPERMAMA
シンガポールを拠点とする人気のギャラリーショップ。多くのシンガポールデザイナーと、日本の伝統産業をつなぎ、現代のシンガポール文化を代表するお土産としてのギフトをプロデュースしています。KIHARAとともに手がけた有田焼のプロジェクトは、シンガポールの権威あるデザイン賞「President’s Design Award」を受賞。政府関係者も御用達の新たな贈答品として注目を集めています。


SUPERMAMA×KIHARA [DESIGNART exhibition]
シンガポールデザインで魅せるスーパーママの有田焼コレクション

会期:2017/10/16 mon – 10/22 sun  11:00-19:00
会場:KIHARA TOKYO 東京都渋谷区富ヶ谷1-14-11 2F/3F


▼プレスリリース(展示販売商品、価格含む)はこちらからご確認いただけます。
[ PRESS RELEASE ダウンロード(PDF) ]